外人風俗嬢の激しさたるや…


お気に入りのMちゃんがついに業界卒業

お気に入りのMちゃんという子がいたのですが、先日ついに卒業してしまいました。もともと「目標金額を貯金したら辞める」と言っていたから、特別驚くことではありませんでした。その子から「明日で店辞めるから、最後の客になってほしいな」と連絡が来たのです。それだけでも、僕としては嬉しかったです。いつも通り彼女は部屋に来てくれて、最後までデリヘル嬢としてサービスしてくれました。最後は「短い間だったけれど楽しかったです」と彼女も改まっていて、僕も「ありがとうね」と伝えました。なんだか、本当の卒業式みたいでした。これからは違う道を進む彼女ですが、きっと僕の中から彼女がいなくなることはないでしょうね。それくらいお気に入りの子でした。こんな子とプレイできていたことを誇りに思い、僕は次の風俗嬢を探しています。ただ、なかなか今まで楽しませてくれたデリヘル嬢みたいな子がいなくて困っています。お気に入りは最初から数人作っておく方が良いかもしれませんね。